<< おにぎり | main | 小さな幸せ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

癒し効果


お仕事に行く時に車の中でラジオを聞いていたんです。

大阪のある会社のお話。

この不景気の影響もあって業績もかんばしくない。

その会社の職種がけっこう一人一人ストレスがかかるお仕事らしい。

そこで犬好きなここの社長さん、考えました。

そのストレスをなくす方法を。

そして犬をその会社のフロアに放し飼いに。

社員たちは、犬を撫でたり、話かけたり、遊んだり(?)。 

すると・・・・・

社員達のストレスは軽減され

な〜んと業績もウナギのぼり!!

犬の癒し効果をこんなふうに活用してる会社が最近あるというお話でした。



さてさて、

最近手押し信号を押し横断歩道を渡っている時に

サン、カレンに不意に引っ張られたところがアイスバーン

「ズッテーン」

体が宙に浮いて右肩から落ちて強打!痛っ!

未だに肩が回りません、あがりません。

そして今日、お仕事から帰ってきて玄関を開けると

「ドーン」

サンが体当たり

右の親指をつき指!!(どうして?)痛っ!

未だに指が曲がりません。

このように体はぼろぼろですが

犬に癒されているのです。

でも、

な〜に?(カレン)

でも、

なに?(サン)


痛い!!!!!
posted by: lovedog | | 21:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 21:13 | - | - | - | - |
コメント
 
2011/02/17 7:00 PM
Posted by: Loveママ
そんな癒しがあるのですね。
私も嫌なことがあったりするとマーガレット抱きしめるよ。
そうすると私はいいのだけど、マーガレットが迷惑そうなのね。
まあと思ってもまた抱きしめる。
絶対にその時だけでもいい効果あるから、会社もいいこと考えたのね。
でも犬嫌いな方いなかったのかな?
雪国では私は歩けないね。
その話聞いたら、すぐ滑るもの。

指つきでもしちゃたのかもね。
お大事に、
2011/02/18 1:23 PM
Posted by: lovedog
loveママさんへ
 私もサンとカレンをギュッて抱きしめるのが大好きです。その時、カレンは迷惑そうだけど、サンも大好きなようで恍惚状態です。笑
そうですね〜、犬が嫌いな人は大変ですよね。きっと、嫌いな人も好きになってしまうくらい効果があったかも、ね。
今度は何処をぶつけるのか、骨折しちゃうのか、ビクビクして歩き方が不自然になっています。loveママさんは・・・雪のある道は歩かないほうが絶対に!いいです。









トラックバック
 
http://whitepinkrose.jugem.jp/trackback/410