<< 胡麻? | main | 特技 >>

これって、、心配!





母と仔が繋がれていたへその緒も取れて



肉球の色が産まれたてのピンクから







黒色に。







耳はまだ開いていないです。



目もまだ開いていないです。



あっ!!!!!



協会の獣医Sさんに



「鼻の穴が開きました」と。







「鼻の穴は最初から開いてますよ。

息が出来ないですよ、開いていなかったら」と、爆笑!





Sさんが

「爪を切りますね」っていうものですから〜、



「もう昨日全頭綺麗に切りましたよ」と私。



「えっ?!」と固まってしまったSさん。



そして、

「lovedog さん、狼爪ですよ。」と

爆笑!



年のせいでしょうか、



疲れでしょうか、



それとも、



性格でしょうか。



とても、心配です。







ミニ知識

北海道の盲導犬は服など引っ掛ける事がないよう狼爪はありません。







posted by: lovedog | 盲導犬協会ボランティア | 15:04 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 15:04 | - | - | - | - |
コメント
 
2015/04/14 8:27 PM
Posted by: ぶるまま
大丈夫!
私も同じですから〜(余計心配?)

そういうお年頃なのよ。

若い人はこういうおばさんにうまく切り返せるようじゃなきゃ一人前ではありません。

勉強させてあげているのです。(笑)
2015/04/15 1:49 PM
Posted by: lovedog
ぶるままさんへ
ぶるままさんと同じで安心しましたあ(って、ここで安心して良いのか?笑)
協会の獣医Sさんは、お世辞にも若い方ではないです(あっ、内緒です。) こういう場合は、どうなのでしょうか、先輩!笑
でも、まだ、ご飯は食べた事は覚えているので大丈夫ですよね?









トラックバック
 
http://whitepinkrose.jugem.jp/trackback/1373