パートナーズ

映画をみてきました。

「パートナーズ」を。

シアターキノという小さな映画館でしか上映されていなくて

今月10日まで。ということで子供と行ってきました。

感想は人それぞれです。

う〜ん、微妙でした。。。。

構成に無理があったような。。。いそぎすぎたような。。。

もっと自然体にゆっくりことが進んでほしかったなあ。

ちえに好きになってもらうようもっといろんなことがあってもよかったような。。

もっと、心の奥をぐっとつかまえてほしかったなあ。。

です!

でも、文句なしに「わんは可愛かったです!!!!!」

ですから、やはり泣けてしまいました。。。

引退した盲導犬が老犬施設に預けられるところが・・。

皆さんが泣けるところはひとそれぞれだと思いますが。 

そして、協会のあり方と訓練士さんの大変さなどなどがわかりました。


実は、映画の券を購入する時に

販売の人とちょっとお話?(最近自分でチケットを購入したことがなかったもので)をしたのですが

かなりお恥ずかしいお話だったのですが・・・

お話を終えて待合室の椅子に腰かけると

「こんにちは。」と声をかけてくれた方がいて・・・

先輩のKちゃん繁殖犬ボランティアさんでした。

!!!!!

お顔から火がでてしまいそうなくらい恥ずかしくって

「今の会話聞こえちゃいましたか?」っていうのが精いっぱいでした。。


さてさて


封切の映画「ノルエィの森」を見ました。


私は村上春樹が好きではないのですが

夫が大好きなので待ちに待った映画を見たわけですよ。

はっきり言って、駄作の駄作でした!!!

夫がとっても楽しかった!っていう感想を言ったら・・・・どうしよう

聞いてみたら

「残念な森だ!!」
posted by: lovedog | 映画 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |